• 生産品紹介
  • 当社の特長強み
  • 製造設備
  航空機部品用機械部品加工  
   航空機という限られたスペースの中で、ギャレー(旅客機用厨房設備)は、キャビン・クルーが乗客サービス提供のために働く場所です。
従って、効率的な設計であることは言うまでもなく、航空機部品の宿命とも言える「軽量性」と「耐久性」が求められます。
   当社の持つ3次元CADの技術、設計を生産に直結するCAM技術、最新の機械と職人技が作り出す精密加工技術、それらを融合する生産管理技術と
ノウハウが、この厳しい条件をクリアし、世界中の航空機に搭載される製品の一翼を担っています。
  金属部品精密加工例:  
   
  アルミのブロック材から、マシニングセンターを駆使して、精密に削り出しを行うことによって加工・仕上げを行っています。
   
    ターンリテーナー アッパーフィッティング
 
 
 
  ターンリテーナーアッパーフィッティング
  金型設計  
お客様の様々なニーズに対応した設計ノウハウを蓄積するとともに、新たな挑戦に日々取り組む中で、生活用品の容器生産に不可欠な金型設計製作を行っております。
     
  金型